もしかして土曜日?

「明日も仕事やだなぁ~・・・もしかして土曜日?」。土曜日も仕事ですけど。

『猫騙しの由来』が知りたい。

f:id:xx_mar0_xx:20151119180059j:plain

白鵬が『猫騙し』を使ったっつって話題になってました。

猫好きとしては放っておけないってことで、早速、ググってみました。

 

『猫騙』って打つつもりが勢い余って、

『猫魂』になって、

それっぽいストラップか何かが出てきて、

「まぁ素敵!」って言いながら閉じたんですけど。

 

で、改めて猫騙しで検索したんですよ。

結局、何が問題かっつったら「それ横綱のやることじゃないよ」って声が出てるみたいで、一方では「ルールに書いてないんだし、いいじゃん」ってなってるんだそうです。

 

なんかもう、めんどくさい。

 

『5点差以上あったら盗塁ダメ』とか『ピッチに誰か倒れてたらボール出す』とか。

『血の付いたバット』とか『朝の新聞配達』とか『親友の転校』とか『ドラゴンボールにおける名シーン、悟空の「みんなバイバイ」』とか。

 

全部、めんどくさい。

 

一旦、それらは置いといて「猫騙しについて語ろうぜ!」って感じです。わかります?猫騙しですよ???猫を騙してどうすんだっっつって。

「可哀想じゃんかって思わないの?」つって。

 「横綱が猫騙ししましたけど、これについてどうお考えですか?」って、猫に聞いてみたいです。

 

何が可哀想かって、この『猫騙し』って技は、決まり手になり得ないってとこです。
スト2でいうところの挑発。せめて弱パンチにして欲しいし、できるならコマンド付けて!ってお願いしたいくらいですよ。
 
てか「『猫騙し』って、本当に通用したの?」って思って、Youtubeで見てみたら、栃煌山めっちゃ引っかかってました。笑えるくらい手玉に取られてたよね。
目瞑って突っ込んでったけど、軽くかわされてました。白鵬、闘牛士みたいにヒラッヒラしてました。
 
そして、まさかのドヤ顔。肩ポンポンからのドヤ顔。撲協会はこっちを協議すべき。猫騙しなんかより、あっちのドヤ顔が問題だよって。 
肩ポンポンしてたけど「壁ドンすんじゃねーかなー」とか「あごクイしそうだなー」っつって、相撲女子からの視線釘付けにしたでしょうから。そして、視聴率の方も上がったと思います。
 
朝青龍じゃないけど、絶対、何人かガッツポーズしてたはずです。いわゆるアブノーマルな方っていうんですかね。相撲女子の中でも、それこそ猫の額ほどのアブノーマルな層の方々が。
 
っつーか、最近の白鵬は『やぐら投げ』とかやりだすし、多分ゲージ溜まってると思うんです。
そして、エドモンド本田と言うよりかは、間違いなくザンギエフ寄りだと思います。そのうち『パイルドライバー』とかやるかも。あー、楽しみ。
 
もしかしたらですけど、そのうち『犬騙し』とかやるかも。観覧席で見てる『おじいさん騙し』とか。
「俺だ俺だ!」とか言って。指定の口座に振り込んでくれって言い出すかも。
 
今度↑↑↓↓←→←→BAで朝青龍出して、勝負させてみよう。
多分この2人なら、ヤムチャくらい簡単に倒せると思うんで。
 
あと1つ言えることは、白鵬は強い。子供が見たってわかりますもんね。