もしかして土曜日?

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もしかして土曜日?

「明日も仕事やだなぁ~・・・もしかして土曜日?」。土曜日も仕事ですけど。

好きの反対語は嫌い?それとも無関心?

f:id:xx_mar0_xx:20151119192017j:plain

「ありがとうの反対語ってわかる?」って急に聞かれて「なにそれ?」って思ったんです。反対もなにもないでしょうよと。

でもそこで「わからない」って答えるのが癪だったんで「当たり前じゃん」って言ったら、なんか知らないけど当たったっていうね。

 

ありがとうってのは有難うって字の如く『有るのが難しい』って意味なんだそうで「それすなわち奇跡なり」的な話らしいです。

そこからの「奇跡の反対は『当然』とか『あたりまえ』」だって言うもんだから、ここにも奇跡ありましたよ。アミバが治療、成功してました。

 

反対の言葉なんて言われても案外出てこないもんで、よく恋愛漫画なんかを読んでると、主人公の女友達がブランコに乗りながら「好きの反対は嫌いじゃなくて、無関心だよ」なんて語りだすじゃないですか?

相川七瀬さん風に言うと「そんなの5億年、先でいいのに・・・」とか思って冷めるくらいにして。

  

おりが恋愛漫画を読んでることはさておき「好きの反対って無関心ですか?」って話をしたいと思います。

花びらをちぎりながら「好き、無関心、好き、無関心・・・」そんなの見たことあります?

 

てか字、余りまくってるし。「そこのけそこのけ」とか「分け入っても分け入っても」ってくらい自由。

本当に字、余りまくってるし。ALFEEか!って。THE ALFEEか!って。

 

おりには、とてつもなく嫌いな上司がいて、そいつは『目の上のたんこぶ』の名を欲しいままにしてるんです。

それこそ「向かうところ敵なし!」って感じで、こないだもパッキャオ倒して防衛してたかもっつー勢いなんですよ。

 

そんな奴に無関心になれないって思うんです。全力で避けてますから。抱いてる感情としては『大嫌い』以外に見当たりませんから。

どんくらい避けたいかっつーと、オリコンで上位に入る為にB'zとかサザンとカブらないようにするくらいの必死さです。どこかの芸人さんみたいに福山さんと入籍日がカブったのは、ご愛嬌。

 

やっぱり、どんなに考えても『好き』の反対は『嫌い』で、どっちでもないのが『無関心』だと思うんです。桜井さんもそうだって言ってます。←たぶん。

「『どーでもいい』って言えるようになって初めて、無関心であると言えるんじゃない?」って思うんです。坂崎さんも納得してくれてます。←おそらく。

 

もしかしてだけど(もしかしてだけど)、恋愛のピッチ上では『好き⇔無関心』が成り立つんじゃない?(L⇔Rみたいな感じじゃない?)って思いました。

「なにサッカー通ぶって、急にピッチとか出したの?」って思われてたら嫌なので、そこはグラウンドでもいいです。

グランドじゃなくてグラウンドね。マルボロじゃなくてマールボロね。

 

でも、好きじゃない相手に付きまとわれて最初は無関心だったけど、段々と嫌いになっていくってイメージは鮮明に沸いてきちゃったりして、結局のところ「好きの反対派は嫌いじゃない?」ってとこに着地です。

 

っつーかALFEEって確か3人居たと思います。なんなら1番キャラ強いとこ忘れてるって、これ以上ないくらい自覚もしてるんですけど全然出てきません。

思い出そうと思って躍起になってたら、当社のメイウェザーなんてどうでもよくなってきました。

 

そうは言いつつも「まだ嫌い?」って聞かれたら「あたりまえ」って答えます、はい。