もしかして土曜日?

もしかして土曜日?

「明日も仕事やだなぁ~・・・もしかして土曜日?」。土曜日も仕事ですけど。

ゴルゴ松本さんの『命の授業』に感動。

『ちょっとイイこと』言いたいです。いつもは『うまいこと』言いたいんですけど、今日は笑いとか全然なくていいです。

感動する方向でいきたいんです。泣かせる方向でいきたいんです。

 

吐く。 

 ネットサーフィンしてましたら、なにやらカッコイイ言葉みたいなのを見つけました。すごく感銘を受けたというか、とてつもない衝撃を受けたんですけど。

『吐く』という漢字は『口(クチ)にプラスとマイナス』って書くじゃないですか?弱音とか愚痴とか「マイナスなことを吐かずに頑張れば、いつか夢は『叶う』」って言うんです。

 

 ・・・超カッコ良くないですか?おりも似たようなこと言いたいです。じゃあ「弱音とか愚痴ばっか言ったらどうなる?」っつって少し考えてみました。

そしたら、プラスの部分が無くなって『ロー』ってなって「いわゆるLOWのことでしょ?」っつって、なんかよくわかんないけどそれっぽく成立したよね。

 

あいうえお。

五十音順は『あいうえお・・・』ですけど、全ての『うえ』には『あい』があるって言うんですね。これも超カッコ良くないですか?似たようなこと言ってみたいです。

『SAGOJO MARO』には愛(I)が無い・・・くらいしか思い浮かびませんでした。なんかすごく悔しいです。

そして「SAGOJOUなの?SAGOJOなの?はたまたSAGOJOHなの?」っつって無駄に悩みました。王貞治は『OH』ですけどイチローは『ICHIRO』じゃないですか?

もうワケわかんないです。

 

わをん。

話は戻るんですけど今度はその逆、五十音の最後は『わをん』で『をん(恩)』で終わるので、人は『愛で始まって恩を感じて死んでいく』んだそうですよ。

なんかこじつけっぽいけど、すげーかっけー。惚れます。

こちらも一応やります。Zで終わるので人は最後に眠りにつきます。ZZZ・・・。

 

有難う。

 困難とか苦難とか『難』って漢字はネガティブなイメージが大きいですが、もし『難』がなければ『無難』という意味になってしまいます。

『難』が自分を成長させてくれるっつーんで『難が有ることに有難う』だそうです。もう抱かれてもいいっすわ。

 

命の授業。

どうやら色々調べてたら、TIMのゴル兄がやってる『命の授業』っていう漢字の講義みたいなのがあるらしいんですけど、そこでこういった内容のことを熱く語ってるっていうんですね。

どうやら刑務所とかに行って、こういうことを説いたりするって活動もしているようです。

ゴル兄の言葉には心が動かされたというか、おりも同じようなカッコイイこと言いたいんですけど、人としての軌道がまったく違い過ぎて全然浮かばないんです。

 

幸せ。

『辛い』という字に一本の線を加えてやれば『幸せ』になるって言われたとします。

 普通は「幸せまで、あともう少し」って思えるんでしょうけど、おりレベルになると「その一本の線はどこから持ってくるの?」って思ってしまうんです。

恐らくですけど「他人の『幸せ』から奪うんじゃねえかなー」って。そういう方向で物事を考えちゃうんです。言ったら軽い病気です。

 

整いました。

それでも一生懸命考えました。 なんとか結果残したくて。

悩んだっつーか、人のブログ読んでキャッキャしてただけですけど。結果的にはイイ言葉はやっぱり浮かんでこなかったんで、今回の『ちょっとイイこと言おう』は諦めたいと思います。

 

その代わりと言っちゃーなんですが、信者がいる宗教って『儲かる』よなーって思いました。