もしかして土曜日?

「明日も仕事やだなぁ~・・・もしかして土曜日?」。土曜日も仕事ですけど。

食欲の秋という言い訳みたいなこと。

f:id:xx_mar0_xx:20160413105556j:plain

最近、ちょリスのCM出現率が高くなってるような気がします。

ふとテレビに目をやると「冬は貯める季節ですー!」って言ってきます。おりの記憶が確かであれば、夏も似たようなことを言っていた記憶があるんですけど気のせいでしょうか?

「なつなつなつー夏だからー、貯めよう行こう!」みたいな感じで。

 

つまり世間的には、夏と冬の2回ボーナスが出る人が多いってことですよね?ウチの会社にも分けて欲しいです。

当社には、まだボーナスの話題がありません。無いのが話題だけならいいんですが。

 

こういう季節的なもんで常々思ってることがあるんですけど、ボイラー修理してまして「この寒い時期に壊れなくたっていいのにー」ってよく聞くんです。

一方で「この暑い時期に壊れなくたっていいのにー」ってのもよく聞くんです。こんな感じの文句を言う人は、いつ壊れても文句言いますよ。

 

「夏なら水で我慢してシャワー浴びることもできるけどさー」って文句を言われて、冬派に頭を下げ、

「冬なら少しくらいお風呂我慢したって平気だけどさー」って文句を言われて、夏派に頭を下げます。

たぶんですけど、春は「まだ寒いのに」って言って、秋は「もう寒いのに」って言ってくるでしょう。

 

あと「新車買ったばかりなんで、もうちょっと安くしてもらえませんか?」とか「こないだ冷蔵庫買ったばかりなんで、もうちょっと安くしてもらえませんか?」とかね。

「どういうつもりで言ってるのかなー」って思うんですけど、たぶん悪気はないと思うんです。

 

でも、それって例えば、八百屋さんに行って「魚買ってきたから安くして!」って言うようなもんですよね?

・・・なんか例えがイマイチだなぁ。それだと、負けてくれそうな感じするし。

例えば、水道料金払うのに「今月ガス高かったんで安くしてもらえませんか?」って言うようなもんじゃないですか?

・・・って全然違いますね。書いてる途中から、自分でもハッキリ違うってわかりました。なんなら、書き始めた地点で違うって認識してました。

 

たぶん技術料ってとこなんでしょうね。

部品代、出張料は仕方ないって割り切ってるけど「技術料なんておたくの裁量次第でどうにでもなるでしょ?」って感があるんでしょう。

それを交渉するのに単純に「安くしてください」って言ったら「なんで?」って言われるから、高い買い物の話をしてくるんですね。

 

正直この技術料ってメーカーが決めてるんですけど、割に合わないって思うものが多々あります。

お客さんも「技術料でこんなに取るの?」って思うかもしれないですけど、こっちも「これしか貰えないのかー」って思ってることも結構あるんです。

 

こういう仕事をしているせいかもしれないですけど、おりは車とかパソコンの修理費用の作業料に対して、文句を言ったことも文句を言おうと思ったこともないです。

「じゃあ部品だけ売りますんで自分でやってください」って言われても、自分じゃできないし、やったこともないので金額の相場もわかりませんし。

 

なので「娘が受験でお金ないから安くしてくれ」って言われた場合。

一応、親身になって話は聞きますけど、正確には真剣そうに聞いてるフリはしますけど、ハッキリ言って『知りません』って感じです。

 

毒吐きました、ごめんなさい。

 

逆に、修理に来た人から「ウチには生まれたばかりの子供がいるんで、その子にご飯を食べさせてあげたいんですけど、そのためには私の稼ぎが必要で、売上が一定以上いかないと会社をクビになってしまうかもしれないんで、私の売上目標達成のために作業料2倍にしてもよろしいですか?」って言われたらどうですか?

たぶん『知りません』ってなると思うんです。これも例えイマイチです、ごめんなさい。

 

とりあえず季節的なもんとか金銭的なもんの話をされても、決まってるもんは決まってるし、困るもんは困るし、嫌なもんは嫌です。

何が言いたかったかって言うと、とりあえず最近は寒くて布団から出るのも億劫なんで、冬は仕事に行きたくないっていうことです。

 

夏も仕事は嫌だけど。