もしかして土曜日?

もしかして土曜日?

「明日も仕事やだなぁ~・・・もしかして土曜日?」。土曜日も仕事ですけど。

ブログを毎日更新するのにコツは要らない。

f:id:xx_mar0_xx:20151223123352j:plain

実は、毎日10記事くらい書いてるんですよ。かける時間は1記事あたり10~20分くらいですかね。

「連続して投稿したら読者の人に愛想尽かされたりしないだろうか」って不安があるんで、すぐ公開はしないで常時ストックしてます

お昼にラーメン屋さんに行って、ラーメン出てくるまでの間に3記事くらい書けちゃうんです。

 

書きたいことがありすぎて困ってます。でもGoogleとかで『ブログ』って検索すると、予測で『ネタがない』とか出てきたりするんで「え?そうなの?」ってちょっとした驚きです。

まぁ、文献なんかを引っ張ってきて様々な観点のもと考察を述べるような1種の『作品』を作ろうと思ったら、そりゃ時間かかるでしょう。ネタ探しにも一切の妥協ができないことでしょうから。

 

おりの場合、ブログっつーか雑記っつーか・・・もはや日記ですよね。小学生くらいの日記となんら変わりないっつーか。

「こんなことがありましたー」とか「こんなことを考えましたー」とか。あまりにくだらなすぎて「こいつバカじゃね?」って思ってもらえたら嬉しいです。

 

たぶんですけど、こんな適当な奴あんまりいないと思うんですよ。

ここだけの話ですけど、実はブログ歴10年くらいありまして、某ブログサービスを使ってずっと書いてたんです。ここでは新人ですけど、実はよそで書いてました。

結構すごくないですか?まぁ1週間に1回程度の更新だったんですけど、10年続けるってすごくないですか?

すごいですよね?すごいと思った人、おりにお小遣いください。

 

まぁ10年ブログを続けてるって人は他にもいると思います。でも、おりのすごいところはね、そんなところじゃないんですよ。

実はなんですけど、10年もの間に書いたブログを一切、公開してません。

はい、出ましたー、根暗伝説幕開けー。卑屈ー、シダ植物ー。これ、すごくないですか?

人に見られたいっつって書いてるブログを、まさかの非公開にして10年間書き続けたのってすごくないですか?すごいと思った人、おりにお小遣いください。

 

だって、書いてることに対して何の反応もないんですよ?これを10年続けられるのってすごいと思うんです。

例えば、キャッチボールがしたいけど一緒にやれる友達がいない場合って壁に対してボールを投げたりするわけです。そうしたら無機質ながらも壁が返してくれるわけですよ。

 

これが、1人で河川敷に行ってボール投げて、それを1人で拾いに行くってことを10年もの間やってたわけです。すごくないですか?すごいっつーか、可哀想じゃないですか?

なんか自分で自分のこと「すっげー可哀想なやつだなー」って思っちゃいました。同情するならはてブくれ。100個くれ。

 

内容としては、人に読んでもらうようなものじゃなかったですけどね。仕事の愚痴とか誰にも相談できない悩みなんかを綴ってきました。

フザけたことを書くようになったのは「自分で読み返した時に笑えたらなー」ってのが原点です。「ただの愚痴にも笑えるポイントをちょっと足してやるだけで面白いんじゃねーかな?」って思いまして。

 

このブログもちょっとずつアクセスも増えてきて、1人でも楽しみにしてくれてる人がいてくれたらなーっつってやってます。毎日更新でやっとります。

みなさんの笑顔がおりの幸せ、おりが沙悟浄まろです。31歳独身です。不器用ですけど正直だけが取り柄です、なんちゃって。

 

てなわけで、今日も細々と更新していきます。ここまで懲りずに読んだアナタ、これもきっと何かの縁です。今後ともよろしくお願いいたします。

そういや、冒頭で「毎日10記事くらい書いてる」って言いましたけど、ありゃ嘘です、ごめんなさい。