もしかして土曜日?

「明日も仕事やだなぁ~・・・もしかして土曜日?」。土曜日も仕事ですけど。

これで月曜日も怖くない。

f:id:xx_mar0_xx:20151223113129j:plain

いやー、休みっていいなーっつって。この過酷な1週間の真ん中にきちゃった祝日には『国民栄誉賞』的なもんを差し上げたい。逆に空気も読めずに日曜日と丸被りしちゃったような祝日はお仕置きだべー。

でも振り替えたら全然セーフ。一旦、丸被りしたかと見せかけて次の月曜日を赤くしたってパターンなら、はい、栄誉賞。「憎いねー」っつって。だから祝日の皆さーん、大いに振り替えてくださいねーっつって。

 

だけど土曜日に被ったやつは本当に救いようがない。許すまじ愚行。何してくれてんの?っつって。キミが所属してるのは国家だからお咎め無しで済んでるけど、これが地方の零細企業とかだったら、その失態の大きさったら始末書じゃ済まないよ?って思いまして。

「来年またチャンスあげるから、ちゃんと結果残せよ!」くらいの叱責で許されてるのが、マジで許すまじです。もっとね、重いペナルティーとか与えた方がイイと思うんです。

じゃないと祝日も「どうせ許してもらえるし」とか考えて甘えとか出てるかもしんないから、ここらで一発、派手にペナルティーとか与えてやりません?

 

例えば『みどりの日』とかだったら、いかにも環境に優しそうなネーミングじゃないですか?ちょっとしたエコブームなんかも起きてるし、みどりっつったらだいぶ受け入れられてる色ですよ。

コイツがやらかしたら、ちょっとランク落としてやりませんか?

 

『うすむらさきの日』とかにしてやりゃーイイんですよ。色鉛筆でもそこそこ残ってる方ですし。「むらさき君が頑張ってくれてるから、とりあえず君の出番はないよ」とでも言っておけばいいんです。

そして悔しさをバネに来年『むらさきの日』になればいい。そしていつか『虹』になればいい。

 

ちなみに『海の日』っつーのは出来るコでね、もう出世街道まっしぐらでして。中学、高校、大学とすべて首席、今もなお輝かしい実績を作り続けてるわけなんですけど、彼は『ハッピーマンデー制度』っつーので月曜日を赤くするんですね。

もう優秀過ぎ。その優秀さ分けてほしいくらい。おりが女なら抱かれたい。

 

まずね、赤い日とカブらない個性ってのが衝撃的すぎるんですよ。もうナンバー1かつオンリー1みたいな。しかも週の頭を赤くするっつーんですから。

いわば先鋒を倒しとるわけです。クライマックスシリーズとかで言うところの1勝が確約されてるようなもんなわけで、ペナント制覇くらいのことをいとも簡単にやり遂げてます。

 

ほんで「その功績を称えて第2の海の日を作ろう!」とかなるとするじゃないですか?『山の日』とか作っちゃえYO!って思ってたら、どうやら山の日ってあるらしいですよ、みなさん知ってました?

来年から適用されるらしいんですけどね、お盆前に。なんだ、もうあるのかーっつって少し残念です、いや、かなり。

 

だったらもう『川の日』とか『滝の日』とかガンガン作っていこうよっつって。自然を大事にしていこうよっつって。

『森の日』ってよくないですか?CO2削減しようって言ってるご時世ですし、祝日でも作ってパーっとやってみるのもアリかと。ほんで、その勢いで『林の日』も作ればイイと思うんです。みんな喜ぶと思うんです。

 

極め付けで『木の日』も作っちゃいなYO!っつって。緑化事業に一石投じる意味でもすごくイイと思うんですけど、どうでしょうか?

もうね、記念日の記念日とか作っちゃえよって思います。「この味がいいねと君が言ったから」って理由で記念日ができる時代なので、なにもおかしくないと思います。

 

ほんで全部に海の日のハッピーマンデー精神を受け継いでもらって、月曜日も休みにしちゃえばいい。そしたら社畜も月曜に怯えなくて済むし、素晴らしいと思いました。

まぁ、そうなったらそうなったで、今度は『魔の火曜日』とか言われて、ちょっとしたサイコサスペンスみたいな精神状態になるような気もしなくもないですけどね、はい。