もしかして土曜日?

「明日も仕事やだなぁ~・・・もしかして土曜日?」。土曜日も仕事ですけど。

美容室あるあるを早く言いたい。

f:id:xx_mar0_xx:20151220100441j:plain

美容室が大の苦手です。なので、いっつも笑い飯くらいになってから切りに行ってます。あんな所に毎月通わなきゃいけないなんて苦痛で仕方ないんで。

今でこそ行きつけの美容室ってのができて、そこは夫婦と思われる2人が経営してるんですけど、男性の方にいつも切ってもらっています。

というのは本当に個人的なアレなんですけど、男性に切ってもらいたいんですね。

 

別に変な意味じゃないですよ?変な意味じゃないんですけど、男性の方がまだ会話できるという意味で楽なんです。でも世間の男性の中には「女性に切ってもらいたい」って考える男性が多々いるようでして。

その考えが『一般論』として、美容師さんたちの世界に蔓延してるんじゃないかっつー懸念で夜も眠れません。昨日は22時にはグッスリでしたけど。

 

もしかしたら会話が苦痛なのかもしれないって思いまして。人となり的なもんは最初の1、2回である程度把握してるでしょうし、同じ趣味ならいいですけど違うベクトルの趣味だったとしたら、その話ってしにくいと思うんですよ。

ほんで最近の時事ネタとかそういうのを喋ったりするんですけど、政治的なもんってその人の思想が大きく関わってくるんで、あんまり踏み込んだ話ってできないじゃないですか?向こうだってお客さんに対して、そんな話できないって思うはずなんです。

 

例えば最初に「結婚してるんですか?」って聞かれて「してません」っつって。次行ったときに「お付き合いされてる方はいるんですか?」って聞かれて「いません」っつって。

「彼女欲しいなーって思ったりは?」って聞かれて「んー、特にないですねー」なんて言おうもんなら、美容師さん的には、この手の会話はノーマンズランドに分類されんじゃねーかなって思うわけです。

 

 「最近お仕事どうですかー?」って聞かれて「いやー残業ばっかで大変ですねー」っつって。「忙しいなんて繁盛してる証拠じゃないですかー」っつって。「そんなことないですよー」っつって。

「でも残業手当付くんでしょ?お給料たくさんもらえるじゃないですか!」に対して「そんなにもらってないです・・・」からのノーマンズランド行きみたいな。

 

こっちが子持ちならね、お互いの子育ての大変さとか子供あるあるで大いに盛り上がれるんでしょうけど、共通の話題ってのが少なくてですね、なんか申し訳ないです。

こっちは会話とか無くても全然平気なんですけどね。雑誌も用意してくれてますし。

 

でも雑誌もね、もうちょっとチョイスをね、変えて欲しいんです。『デジモノステーション』とか置かれると「あー、やっぱそっち系に見えてるのかなー」っつって、ちょっと元気とかなくなったりして。そっち系がどっち系なのかわかんないですけど。

 

ヘアカタログみたいなん置かれても、美容室に置いてあるそれって、すっげー奇抜なオシャレの最先端みたいなやつじゃないですか?頭の右と左で『1人ビフォーアフター』が成立するようなアシンメトリーとか。

なんなら世紀末に「ヒャッハー!」って言い出しそうな髪型とか載ってて「うわっ、すげー髪型してんなー」って見てるんですけど、10分くらいで見飽きるんですよね。

 

結局、ローカル雑誌のやつが1番時間も潰せて楽しいんですけど、その中の特集で『街角美人発見!』的なコーナーがありましてね。

後ろ姿美人の特集なんですけど、後ろ姿の写真とインタビューみたいなののやり取りが載ってまして、次のページをめくったら正面からの写真が載ってるんです。

 

なんかね、すっげー見たいんですけど、それをおりが見るということは髪を切ってくれている美容師さんも、おりがどのページを読んでいるか一目瞭然なわけで、以前の会話で彼女いらないって言ってたくせに、そういうのを見たがるムッツリ野郎だってことがバレるわけです。

 

あと、後ろ姿のインタビューを見て「料理が趣味って、なんか地雷っぽいなー」とか1人で楽しんでいようもんなら、美容師さん的には「コイツ、このページの滞在率すごいわー」ってなって、おりのムッツリーニはバレることになるじゃないですか?

だから、それを見越してヒャッハーの髪型も時間かけて読み込んでおくんです。興味ないですけど、きたる後ろ姿美人のために10分かけて読み込んでおくんです。

 

でも今になって思ったんですけど、ヒャッハーのガチムチ野郎を10分も読み込んでおいて彼女はいらないっつってるし男の美容師さんを指名してるっつーのは、思う人は思う部分があるのかもしれないような気がしてきました。

変な意味じゃないってことをもっと前面に押し出していかないといけないっつーか。

 

なんならもう後ろ姿なんかすっ飛ばして前だけガン見してやろうかな。美容師さんに「男には興味ありません」ってアピールした方がいいかな。でも既にホモ疑惑かなんかが浮上してたら、それは武蔵みたいに思われないだろうか?

武蔵っつーのは『両刀』ってことね、バイセクシャルってことね。言っとくけど、おりはバイセクシャルじゃないからね。ノーマルだからね。怖がってブログ見るの辞めたりしないでね。

 

たぶんね、こんなん考えてるから美容室が苦手なんだろうなって思いました。ちなみにシャンプーしてるときに「かゆいところはありますか?」って聞いてもらって「大丈夫です」って答えてるんですけど、本当はかゆいとこあったりします。

ただ、それをここで言うことの恥じらいとか、細かい場所の説明が上手くできないんじゃないかっつー葛藤とかあったうえでの「大丈夫です」ってことだけは理解してほしいです。

 

まぁ、一言で言うなら『歯がゆい』です。