もしかして土曜日?

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もしかして土曜日?

「明日も仕事やだなぁ~・・・もしかして土曜日?」。土曜日も仕事ですけど。

捕らぬ狸のなんとやら。

f:id:xx_mar0_xx:20151230233753j:plain

人に言うのは憚るんですがね。ちなみにコレは「はばかる」って読むんですがね。「こじはる」って読んだ人が居たら、是非おりとお友達になりましょう。

いやいや、そんな話じゃないんですよ。実は『人に言えない悩み』がありまして。おりはハンパなく寝言を言うんです。

コレ、ちょっと直したいです。ちょっとっつーか激しく直したいです。ついでにハゲも治したいです。

 

そもそも自分が寝言を言ってるかどうかって、パートナーがいないとわからないじゃないですか?パートナーに指摘されて初めて気付くことじゃないですか?

「おめー、パートナーいないくせに、何言ってんの?」って思いません?

 

おりって「これでもか!」っつーくらい独り身だし、なんなら全く音沙汰ないわけで。

「夢に見てたサヤカって誰?」って言ってくれるようなアヤカもサヤカもないっつーか、とことん独りなんですよ。しいて挙げるとしたらヤサカは接点あるかもですけど。

ヤサカ知ってます?西斗月拳の使い手なんですけど。まぁいいです、知らないなら知らないで問題ないです。北斗の拳みたいなもんだと思ってください。 

 

とりあえずヤサカとトサカは置いといて、パートナーのいないおりが「なんで寝言を言ってるってわかるの?」って思うじゃないですか?「寝言は寝て言えよ!」って思うじゃないですか?

あのね、おりクラスになると、自分の寝言で起きるんです。先日なんか「クリリンのことかー!!!」で起きましたから。

お察しの通り、フリーザから地球守ってました。地球っつーか正確にはナメック星?

 

実は数年前に集団生活をしてまして、その時もルームメイトからメチャクチャ言われたんですよ。「お前すげー寝言しゃべってたぞ!」って。

しかも何がタチ悪いかって、ムニャムニャ感がないみたいなんです。これ以上ないってくらいハキハキしてるらしいです。

 

集団生活してますと寝る時間って人それぞれなわけで、同じ部屋でも誰かが起きてたら電気とか消せないんですね。

そんで、布団かぶって寝るわけですけど、そこでハッキリとした口調で声が聞こえてくるんです。ルームメイトは最初「誰かと電話してるかと思った」って言ってました。

 

最初はそう思ってても、何日かするとおかしなことを言い出す場合があるわけです。「クリリンのことかー!!!」って言ったりとか。それ、電話じゃないでしょっつって。

結局『寝言のようだ』って結論に達するわけなんですけど、これは考え方によっちゃ非常に厄介です。

 

例えばね、おりにも何年かしたら一生を連れ添うパートナーができる可能性があるじゃないですか?たぶん少しはあると思うんです。

例えばヤサカって彼女ができたとして、一緒に寝ようもんなら、夢の内容にも気を遣っていかなきゃいけなくなりそうな気がするんですよ。

下手な夢とかみれなくなるっつーか。他の女性の名前でも叫ぼうもんなら、おりはすでに死んでそう。

 

あとね、イビキと歯ぎしりも気になります。コレに関しては自分じゃわからないんですけど、なんか不安感がありますよね。

ちなみに揺るがないのは『目を開けて寝ている』ってことです。これもルームメイトから指摘されたやつです。

 

なんなら小さい頃から親にも言われてました。「目開けて寝るな!」って怒られたこともあります。

そして、そのせいで何回かサンタさんがクリスマスに来ないっていうね。うちの親も、おりの夢を壊さないように大変だったんでしょう。

 

実際にルームメイトが撮影した動画で見たことあるんですけど、本当に目開けて寝てるんです。これね、衝撃ですよ。ちょっとトロンとしてるんです。死んだ魚の目っていうか。

アレ見た瞬間に「もし死ぬ時がきたら全力で瞳を閉じよう」って思いました。「例え世界が僕を残して過ぎ去ろうとしても~」っつって。

 

でも、目開けて寝てる奴って結構いるんですね。他のルームメイトにも何人かいたので。

だから、これを他人事みたいに読んでるアナタも、実は目を開けて寝てるかもしんないですよ。怖いでしょ?そんなこと言われたら眠れないでしょ?あひゃひゃ。

っつーかウチの親の「目開けて寝るな!」って指導法って今考えたらすごいな。「右足が沈む前に左足を出せ!」みたいなもんですよね。んなこと成立したら水面歩けるわ。

 

ちなみに今、思い出したんですけど、小学6年生のときの修学旅行で「お前、誰が好きなんだよー」とかやらないで真面目に寝たんです。

寝たんですけど寝言で「お前、誰が好きなんだよー」とかやってるもんだから、その声に気付いた先生が部屋に来ましてね。

 

「寝ろって言ってるだろ!」って怒声と共に布団をひっぺ替えしたら、目開けて寝てるっていうね。その瞬間、先生の悲鳴がホテル中に響き渡りまして。

ホテルマンが数名集まっただけでなく、ちょっとした事件が起こったって噂が流れました。

後日、発行された学級新聞では『修学旅行で佐々木先生が霊を見た!』って記事が大きく一面を飾ってましたけど。

そんなこんなで『寝言を言う』のと『目を開けて寝る』ってのを止めたいです。

 

でも、それよりまずサヤカかアヤカが欲しいです。そしてハゲを治したいです。