もしかして土曜日?

「明日も仕事やだなぁ~・・・もしかして土曜日?」。土曜日も仕事ですけど。

ウチの会社の女性事務員も『声』は綺麗です。

f:id:xx_mar0_xx:20160118190933j:plain

なにやら最近『オフ会』なるものの記事が多いようなんで、ちょっと波に乗ってみますね。オフ会、出たことないけど。

そもそも、オフ会ってものを理解してないんでアレですけど、いわゆる『集い』的なものって解釈でいいんですかね?参加者はオフ会パーリーピーポーってことですよね?

オフ会のオフってなんですか?そして、ポン酢のポンって何ですか?

 

昔、高校生の頃にメル友が居て2年くらいメールしてたんですよ。偶然にも同じ都道府県でした。

ほんで些細なキッカケから電話するようになって、すごく仲良くなったんです。同い年の女の子だったんですけどね。

 

でも、会話してる感じが女の子っぽくないんですよ。よく言えば『飾らない』って言えますし、悪く言えば『女捨ててる』と言いますか。

ひょんなことから「芸能人で言うと誰に似てる?」って聞かれて、こういう話題は基本的に嫌いなんで流してたんですね。

 

というのも、MEGUMIさんっているじゃないですか?結婚してからテレビとかあまり出なくなりましたけど、当時はグラビアアイドルのトップっつってもいいくらい様々なメディアに出てまして。

小池栄子さんとMEGUMIさんの2大巨塔が凄まじい勢いでした。・・・ん?2大巨塔っておかしいですね。巨塔は画面の前の男性諸君ですね。失礼、おば。

 

そんな2大巨乳のMEGUMIさんなんですけど、まぁ綺麗な方ですよ。でも、どっちかっつったらプロポーションに身を置いていらっしゃる方じゃないですか?ほんで、バラエティーなんかにも引っ張りだこだったじゃないですか?

だからだと思うんですけど『自称MEGUMI』が蔓延したんですよ。インフルエンザより流行ったと思います。

 

言い方めっちゃ悪いですけど、少し目つきのキツイぽっちゃりは「自称MEGUMI」っていう風潮があったもんですから。「芸能人に似てると~」っていう全然参考にならん不毛なやり取りってあんまり好きじゃなかったんです。

 

逆に、沢尻エリカさんみたいなコが「私、全然かわいくないしー」とか言うパターンもあるじゃないですか?「オメー、それ本心か?」っつーパターン。それ、もう偽証罪とか適用してもいいと思うんです。

可愛いからって許されると思うなよ!っつって。言っていいことと悪いことがあるだろ!っつって。その言葉で傷付く人もいるんだぞ!っつって。

 

次から怒るからな!!!っつって。

 

肝心のメル友は『後藤真希』に似てるって言ってましたけど、そんなんどうでもいいんですよ。ほんのちょこっとなんだけど、恋という字を辞書で引くくらいで別にね。

聞いてもないのに自分から振ってくるあたり相当な自信を持ってらっしゃるか、もしくは「どこが後藤真希やねーん!」って突っ込みを待つ女芸人タイプかのどちらかだとは思いますが。

 

ほんで免許取ったタイミングで「会ってみない?」ってなりまして。どうやら高校を卒業したら、東京の大学に進学するって言うんです。悩みましたけど、渋々OKしました。

というのも、実際に会うことで嫌われるんじゃないかっつー心配があったんです。「えー、私こんな気持ち悪い奴と2年間もメールしてたの?ありえないんだけど!」とか思われたりするんじゃないかっつって。

 

まぁ誘われて拒否ったら、それはそれで向こうに恥かかすんじゃないか説もありましたんでね。決して後藤真希と遊びたかったわけではありません。

ただ、今までのやり取りが本当に心地よくて、実際どんな人なのか興味があったんです。決して後藤真希と恋に発展するんじゃないかって思ってたわけじゃありません。

 

いずれ『ハチ公前』的なとこで待ち合わせしたんです。正直ここも駆け引き。先に行って待ってたとして、相手に遠くから確認されて「あー、ないわ」って思われた後で「ごめん、急に行けなくなったー」とかね。

かと言って逆に、おりが後から行って違う人に声かけるってダサイことも避けたかったんです。

 

だから早めに行って待ってたんですよ。しばらくしたらケータイが鳴りまして「私も着いてるよ!」っつって。ぶっちゃけ見るの怖くて下向いてましたから気付かなかったんですけどね。

周りを見渡すとハチ公挟んだ向こう側でケータイ持ってらっしゃる方がいるんですけど「ハチ公って飼い主と一緒の石像だったっけ?」くらいの感じ。

「待ち合わせスポットになってるハチ公の横に西郷隆盛みたいなのがくっ付いてる!」っつって。

 

しかも、西郷隆盛は今にも動きそうなくらいのクオリティー。っつーか動いてる。っつーかヒラヒラのワンピみたいなの着てる。フリル的なものって明治時代から流行ってたっけ?っつって。

 

っつーか後藤真希いなくね?

 

ある種のごっつぁんではあるけど、なんか違うじゃないですか?ミニモニで言うところの「加護ちゃんです」「辻ちゃんです」に続く「ごっつぁんです!」って感じじゃないですか?それはもう意味とか変わってきてるじゃん!っつって。

 なんなら『ちゃんこ鍋』とかそっち系のやつじゃん!っつって。いきなり千秋楽が始まったみたいな感じになりました。

 

案の定その後ケーキ食べに行ったんですけど、チョコパフェみたいなのを吸ってました。よく「カレーは飲み物だ」っていう人いるじゃないですか?たぶん、パフェも飲み物にカテゴライズされてます。

しかも『マーラーカオ』って菓子パンわかります?アレを一口で食べた女の人を見たのは、後にも先にも彼女だけです。見た瞬間、腰砕けになりました。

 

しかも電話とかのやり取りだと言葉だけのやつなんですけど、実際会って喋ってると「なんでやねん!」的なやつで肩とか叩かれたりするんですね。

もうね、ツッコミっていうより突っ張りですよ。シャワー浴びるとき紫色になってましたもん。

 

そんなんは言ってますけど、どんなイジりをしても面白くして返してくれるんで、本当に楽しかったです。別れ際に「東京行っても頑張ってね!」って言ったら「武蔵丸は、あー見えて結構やるからなー」って返ってきました。

あっという間すぎて、何を話したかは覚えてません。ただ、やたらと上手を取られた2時間だったのを覚えています。

 

結局ガッカリしたとかは全然無かったんですけど、向こうの突っ張りにドン引きしてた態度とかが、相手にとって『つまらない』って映ってしまっていたのか。その後に自然消滅みたいになりました。

ドン引きっていうよりボディータッチしてくるのに戸惑ってただけなんですけどね。しかも結構強かったですから。結構っつーかむしろだいぶ。

 

「本当に楽しかったんだって!」とか言っても、結局フォローにしかならなかったようで、彼女も『普通の女子高生』なんだなーっつって。

マーラーカオを一口で食べるのを『普通』にカテゴライズしていいものかどうかは謎ですけど。

 

いずれにせよ、オフ会っつって情報の共有とか有益なことは沢山あるんでしょうけど、実際に会うことで感情の変化って少なからずもあると思うんです。

特にブロガーっつーのは文章の雰囲気だけで判断して、勝手にイメージを持っちゃってる部分があるはずです。それが壊れるのってどうなのかなーって思ったり。

 

声優さんもそうじゃないですか?場合によっちゃ世界観とか崩れるでしょ。

コールセンターのお姉さんもそうだと思うんです。「あんなに綺麗な声なのに!?」的なパターンとか本当に救えません。

 

世の中、知らなくていいことって多いんだなぁ。