もしかして土曜日?

「明日も仕事やだなぁ~・・・もしかして土曜日?」。土曜日も仕事ですけど。

派閥争いの意味の2択があれば第3勢力を作ります。

f:id:xx_mar0_xx:20160516182728j:plain

ついこないだの話です。『マック派か?それともマクド派か?』っつー記事を書いたんですけど、おりはどっちでもないよーっつって「過激派だよー」っつって、オチを付けたんですけどね。

今になって「ゲーハーで落とせばよかった!!!」っつって軽く後悔してるんです。後悔は軽くですが、反省として重く受け止めました。

 

そのストレスで数百本の友が亡き者に。

「竹馬の友がー!!!」っつって。竹馬ほどの強度もないフニャフニャの猫っ毛ではありますが、間違いなく宝物。

っつーわけでリベンジです、はい。

あ、ちなみに今日は髪の毛の話じゃないです。掴みは髪の毛ですけど。とは言っても、掴めるだけ無いって説もありますけど。

 

なんか巷では「『デブ』とか『ハゲ』とか『いい歳して独身』ってのを本人以外が笑いにするのは良くない!」って記事が人気になってます。

「本人が言う分にはいいの?」って思いつつも、胸に手を当てて考えたわけです。(広瀬さんのものではありません)

そしたら、ビックリするくらい全部に該当してたよね。「頭は『河童』で体は『猪八戒』で恋人もいませんー」っつってブログやってますからね。

 

もし気分を害された方がおりましたら、この場を借りてごめんなさい。

少しずつ髪の毛は減らすようにしますんで。・・・髪の毛の話は。

 

結構取っ掛かりやすい話題の1つとして、2択を迫る話題が挙げられると思うんですよ。それこそ「女性の髪型で好きなのはロングか?それともショートか?」みたいな。

まぁ、真面目に答えるならセミロングなんですけどね。

 

 

 

 

 

髪の毛の話じゃん!

 

 

 

 

 

って突っ込んだ方がいてくれたら嬉しいです。

 

「うどん派?それとも蕎麦派?」って聞かれたのに「ラーメン派かな?」っつって、第3の勢力を勝手に作り出したりしてます。

別に嫌いじゃないんですよ、この手の話も。

ただね「どっちかっつったら?」って言って、迫る選択肢っつーのは極端じゃないですか?『南極の冬』と『パプアニューギニアの夏』を比較してるって言うんですかね?

 

 

 

してませんね、はい。

 

 

 

そして、そこは「那覇」を持ってくるべきでしたね。おり、那覇派です。

 

 

 

なんて言うんでしょうか。「海と山、行くならどっち?」って選択肢をインドア派に迫るっつーか。「いやいや、どっちも苦だし!」みたいな。

海派か山派かなんてどっちでもいいし!なんならYAMAHAだし!モーツァルトとか奏でちゃうし!的な。そういう話じゃないかなーって思いました。

 

・・・よくわかりませんけど。

 

なんでこんな記事を書いてるかっつーと、スタバでダベってましたらね、女子大生の方がね・・・なんつー展開はありません。

田舎すぎて「スタバって何?」ってレベルですから。ずーっと『砂場』だと思ってましたから。

 

幸か不幸か『ハットリコーヒー』っつーのがあって、ハットリが鳥取になって鳥取から派生した砂場かと思いましたから。

「やっぱ甲子園の土が人気あるの?」って会話に入っていったら、まさかの全員が苦笑いっていうね。いっそのこと、そこに土葬して欲しかったくらいです、はい。

 

でねでね、マックダーナルに久々に行ったら、横のテーブルに座ってた若い女のコ四人組がダベってまして。

「結局キムタクが裏切ったんだべ?」とか「慎吾ちゃんは裏表なさそうだべ!」とか言ってましたよ。

 

 

 

ダベってましたよ。

 

 

 

・・・嘘ですけど。

 

 

 

まぁ、その四人組のリーダー格がね、ポテト食べながら言うワケです。「ほら、私って追い込まれないとやらない派だからさー」っつって。

ほんで、その側近が「あーわかるー。でも、ソツなくこなす派だよねー」つって。

 

あまりに楽しそうに語ってるもんですから、おりも参加したくなりまして。

「おりは水飲まないと喉渇く派なんだよねー」つって参加しようかと思いましたよ。

江戸時代のやつも五人組でしたし、ちょうどイイと思いましてね。まぁ、思いとどまりましたけど。

 

仲良くダベってるのはイイんですけど「ちょっとうるさいかなー」ってのがありましたんで、なんならかめはめ派とか撃ちたかったです。

でも亀というよりか頭がツル派なんで「どどん派なのかな?」っつって。どっちでもいいですね、はい。

 

 

 

そして、言った矢先にごめんなさい。減点してください。お詫びの印にハーゲンダッツを。

 

 

 

結論を言うと、なんでもかんでも『派』に所属すりゃーイイってもんでもないでしょーが!って思ったっつー話です。

そんな話を「つってつって」言いながら1500文字以上にしてお届けしました。

 

ちなみに、おりは「A派?それともB派?って選択肢には踊らされたくない派」です、はい。