もしかして土曜日?

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もしかして土曜日?

「明日も仕事やだなぁ~・・・もしかして土曜日?」。土曜日も仕事ですけど。

焼肉焼いても家焼くな。

f:id:xx_mar0_xx:20160208183702j:plain

昨日の晩ご飯、何食べました?おり、焼肉です。

 

今日のお昼、食べに行こうと思ってたラーメン屋さんが臨時休業でして。「何食べよっかなー?」っつって、職場の後輩くんとウロチョロしてたんですよ。

ほんで、ふと思いついたのが『焼肉』です。「もしかして2月9日って『肉の日』じゃねーの?」っつって。

 

地元の焼肉屋さんが毎月29日は『肉の日』っつって、そこそこ安い金額でランチを提供してくれてるんですけど「もしかしたら今日も?」っつって。

なんなら本日に限り、ブログタイトルも『もしかして土曜日?』から『もしかして肉の日?』に変えてもいいかなー?っつーくらいの勢い。

 飛ぶ鳥も食す勢いです、はい。

 

ぶっちゃけ「昨日も食べたけどなー」って思いましたけど「安けりゃ行こうかな?」くらいの感じでして。恐る恐る外から見てみると、どうやら本日は対象外。

まぁね、2月9日なんてそんなもんですよね。レミオロメンが曲でも出してくれりゃ変わるかもしれませんけど。
 
結局、後輩くんと別のラーメン屋さんに行くことになったわけですけど、完全に心は『焼肉』に持っていかれてまして。
てなわけで2日連続ではありますが、どうしても焼肉が諦めきれず、スーパーで安いお肉を買って家で焼いたわけです。うん、美味しい。
 
昔は1人焼肉に対して全く抵抗無かったんですけど、2年くらい前に1人で焼肉食べてたら、隣の席に座った家族の小っちゃい男の子がね、こっち見て言うわけですよ。
 
「ママー、なんであのお兄さん1人で食べてるのー?」っつって。
 
普段ならイラっとしますけど、お兄さんと呼んだからセーフ。
「望むなら、この妖怪ウォッチのオモチャもくれてやろう」くらいの勢い。
しかし、それに対する母親の反応が「見ちゃダメ!連れて行かれるよ!」とか言ってるんです。
 
これには少しカチンときました。
おい、コラと。誰を誘拐犯みたく言ってんだと。
興味ねーんだよ、こっちは。・・・男の子には。
的なヤバい奴。
 
おりが小さい頃そんなんしたら、親父に頭叩かれて店の外に引っ張り出されたもんですけどね。おかんが「ごめんなさいね」とか言いに行ったりして。
ほんで、家族が焼肉を食している間、おりは親父にヤキを入れられると。
今思えば、本当に世話の焼ける息子です。親父も親父で、息子の世話より肉が焼きたかっただろうに。
 
まぁ小っちゃい子っつーのは、見たものに対して率直な意見を言いますから、たぶん『焼肉はみんなで食べるもの』っていう認識があるんでしょう。
それ以来、1人では焼肉に行けなくなりました。
かといって誰かを誘うにしても、周りはアッサリしたものを好む連中が多いので、あまり食べることがなくなっちゃったんですよね。
 
みんなでワイワイやるのもいいですけど、鍋とか焼肉って奉行的な人がいるじゃないですか?仕切りたがる人っつーか。
アレ、ちょっと困ります。ちょっとっつーか、実はかなり。
 
肉焼くペースとか、人それぞれにして欲しいんですよ。奉行は、なぜかペースメーカー的存在になりたがるんです。
おめーは肉焼きたくて焼いてるからイイけど、こっちはおめーの扱いに手焼いてんだよ!っつって。
 
だから当然のように一緒に行く人も選んじゃうんで、ますます行きにくくなりますよね。
1人じゃ焼肉にも行きにくい。本当に生きにくい世の中です。
 
そして、やっぱり肉が好きです。なんなら明日も焼肉でいいです。
というかAlways焼肉でもいいです。・・・そんな贅沢言ってられませんね。
 
ん?焼肉ばっかってのも贅沢だなーって思ったけど、そんなことないか。
贅沢っつーより、むしろ贅肉。