もしかして土曜日?

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もしかして土曜日?

「明日も仕事やだなぁ~・・・もしかして土曜日?」。土曜日も仕事ですけど。

五月病を先取り。

どうも。『とにかく仕事したくない安村』です。

あまりにも仕事に行きたくなさすぎて、インフルエンザになっちゃいました。なので、1週間くらい休ませていただきます。

安心してください!仮病ですよ!!!なんつって。

 

このままだと『無職』の称号も手に入りそうです。ダメ人間まっしぐらですけど。

春のポカポカ陽気も相まって、もはや立派な『三月病』になりました。皆さんのような立派な人間は、せいぜい『五月病』くらいのもんでしょう。

 

実はここだけの話、三月病ってのもあるんです。ちなみに先月は『二月病』ね。原因については、現代医学でも解明されておりません。

研究機関のみなさん、どうですか?ここに三月病の優秀なクランケがいますよー。月々15万円でレンタルしませんかー?

 

ここまでくると、焼肉とかも『やまいダレ』で食べちゃうからね。「時間は有限だー」っつって。「1病1病を大切にー」っつって。

・・・いい加減、病めろ。なんつって。本当にやばいです、笑ってられないとこまで来ちゃいました。

 

そんな春を迎えております。現実逃避の春。瞼閉じればそこに・・・の春。春ってなんかイイですよね。四季の中で1番好きかも。

あ、ちなみに春の中でも特に『タージマハル』が好きです。なんか崇高な響きしません?神聖なイメージとかあるんですけど。

ところで、タージマハルってなに?いつのこと???

タージマハル辞めた。コジハルにする。 

 

こんなくだらないことを、いつも考えてる人間がここに。でもね、口から生まれた屁理屈野郎としましては「この状況も正当化できるんじゃないか」と思ったわけです。

ほんで考えましたところ、たぶん10年先か20年先かわかりませんけど、すごく大きな出来事が起こります。

平たく言ったら『アルマゲドン』みたいなもん。地球滅亡の危機。住民が干からびて発見されたりする。チュパカブラ的なもんが騒がれる。

 

実は、そのチュパカブラなんですけど、色んな人の細胞を集めて合成された生き物なんです。みんなの得意能力とか兼ね備えてるんです。

だから極端な話をしますと、ボブサップのパワーとウサインボルトの俊敏性を兼ね備えることが可能。ぶっちゃけ敵うわけないじゃないですか?

 

だからそこに、とんでもなく不健全な細胞を取り込ませて無効化するっていう暴挙に出とるわけです。人知れず、未来の危機を救おうっていうプロジェクト。

Xでも白猫でもない。名付けるなら『腹黒バツ人間プロジェクト』とでもしましょうか。

 

『無職の自分の細胞を集めさせて、フリーターの自分で刺す』ってとこです。これ、結構よくないですか?なんなら名案すぎて、蝶のように舞い上がってますけど。

だから、おりは普段ぐーたら過ごしているのです。今のこの細胞で造られたセルを倒すために『明日から本気出す』と言い続けているのです。

っつーかセルって言っちゃってるけど。

 

とりあえず本日の仕事も無事に終わりましたので、お風呂に入って果報を待ちたいと思います。

あ、寝たいって意味です、はい。