もしかして土曜日?

「明日も仕事やだなぁ~・・・もしかして土曜日?」。土曜日も仕事ですけど。

妄想は無限大である。

「この中にお医者様はいらっしゃいませんかー???」っつって、騒いでる女性がいたとして。

まぁ普通に考えたら「飛行機の中で体調不良を訴えた乗客を発見したCAさんが騒いでるのかなー」って思うのが相場だと思うんですけど、実はそんなんじゃなくて。

 

婚活パーティーの会場で「この中にお医者様はいらっしゃいませんかー???」っつって、騒いでる女性がいるっていうね。・・・想像したら面白くないですか?

なんならCAさんのそれより必死ですからね。いないとわかったら今度は「この中に政治家の先生はいらっしゃいませんかー???」っつって。

 

そんなん目の当たりにしたら何も言えませんよ。せいぜい文枝師匠のモノマネでもして「ゲスの極み乙女さん、いらっしゃ~い!」ってやる程度しか。

っつーか、そこまでの腹黒さを兼ね備えた女性に『乙女』って言っていいものかどうなのか。むしろ『乙武』の方がイイんじゃねーの?っつって。

 

どうも、沙悟浄まろです。妄想族やってます。

「ユウキくんとユウキちゃんが結婚して同姓同名になればいいのにー」って小2の頃から思ってます。

 

例えばですけど、ナルミちゃんは鳴海さんと恋に落ちるんですかね?そこに壁ってないんですかね?鳴海ナルミになる覚悟とか。

恋愛において譲れない一線ってあるじゃないですか?「いくら優しくてイケメンでも、女にだらしない男は嫌だ」とか。

「どんな男でもいいけど、年収は最低でも一千万は欲しい」とか。

 

その基準って千差万別だと思うんですけど、人によっては「髪の長い男はNG」って人もいるかもしれません。「髪が無くても全然OK」って人もいるかも。

その延長で「三輪って苗字の人はそれだけで恋愛対象外かなー」って言い張るミワちゃんがいたりして。ミワちゃんの未来予想図には描かれない三輪さん・・・なんか、すっげースピリチュアルですけど。

 

 おりは母親と同じ名前だと、もしかしたら引いてしまうかもしれません。おかんと名前が一緒だとさすがになー。

『好きになった女性が、おかんと同じ名前だった』ならイイですけど『おかんと同じ名前の女性を好きになる』ことは無いかなぁと。もしかして、視野狭いかなぁ。

 

姉貴なら・・・ギリセーフ。本当に紙一重ですけどギリギリOKです。つっても姉貴いないけど。

それ以外は基本ウェルカムです。「いらっしゃ~い!」です。

 

 ここまで読んでいただいたら、ご存知かとは思いますが。

本当にくだらないことばっか考えてますよ。

 

「只野さんが総理大臣なんないかなー」とか。

「ただの総理大臣です!!!」とか、もはやギャグでしょ。謙遜とか通り越して、むしろ嫌味。でもキムタクが演じたそれより支持されると思う。

 

タダノミクスっつって、色んなもん混ぜたりしてね。

甘利大臣のマイナンバーカードの替え歌みたいなやつね。ありゃ、混ぜたらダメなやつでしたけど。『混ぜるな危険』のラベル貼ってもいいレベルでしたけど。

 

なんてことを妄想にてお送りいたしました。適当に考えたことに時事ネタくっつけて、面白おかしく綴ったわけです。

今週もお疲れさまでした。楽しい週末をお過ごしください。

 

あ、ちなみに。この記事なんですけどプロ野球の開幕戦見ながら、全裸でソファーに座って書きました。もちろん頭にはカツラです。

 

いっそ、桂文春にすりゃーいいのに。

「この芸能界に桂文春さんは、いらっしゃ~いますか???」なんつって。