もしかして土曜日?

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もしかして土曜日?

「明日も仕事やだなぁ~・・・もしかして土曜日?」。土曜日も仕事ですけど。

ダジャレが持つ驚異の破壊力。

f:id:xx_mar0_xx:20160511115753j:plain

みなさん、こにゃにちわ。沙悟浄まろです。

みなさんダジャレって言いますか?「つまらないシャレは止めなしゃれ!」とかいうやつ。「布団が吹っ飛んだー」とかいう界王様が好きなやつ。

たぶん苦手な人も多いかと思います。「自分で言うなんて、とてもとても・・・」的な。

くだらないですけど、重い雰囲気を変えるのに使えることって意外と多いんですよ。これが使えないと界王様に特訓もしてもらえませんし。

誰もピッコロみたくなりたくないでしょ?というわけで、今回は『ダジャレのススメ』です。

 

 

ダジャレの魅力

悪い人じゃなさそう

なんとなーくですけど、ダジャレを自分発信で言いだして1人で笑ってるような人に『悪い人』っていなくないですか?

もしここで「いるよ」とか言ったら話終わっちゃうんで、できれば「あー、そういえばいないかも・・・」ってテイで演じてもらえると助かります。

皆さんには、懐かしのモーニング娘。『ハッピーサマーウェディング』で「釣り好きの人には悪い人はいないって言ってたし」って部分に「いや、いるだろ」っつって、顔を真っ赤にして突っ込むウチの親父みたいにならないで欲しいんです。

 

敷居が低い

「つまらなくてもいいので、ダジャレを言ってください」って言われたら大半の人が言えるのに対して『ギャグ』ってなると一気に難易度って上がりませんか?

個人的に思い出すのは「ブラジルの人、聞こえますかー」ってやつ、アレめっちゃ好きです。

アレをやろうと思ったら相当なセンスが必要だと思うんです。実際にサバンナの八木さんも結構な割合でスベってますし・・・。(それを芸風にしてる感)

それに比べるとダジャレって、簡単に思い付きますよね。面白いかどうかは別にして。誰でも簡単にできるというのが大きな魅力です。

 

スベった時の保険

ギャグだと往々にして『意味が伝わらない』ことが多々あります。しかも人によっては「もう1回やって」っていうピルロも驚くようなキラーパスを出してくることも。

それがダジャレの場合だと「あー、この人ボケたんだな」ってのが相手に伝わりやすいです。そしたら、ウケようがスベろうがいいんですよ。

ウケたらウケたでいいですし、スベったら「おいっ!」でいいじゃないですか?「おいっ!」もスベったら、気の知れた友人に「お出口はアチラでーす」とか言ってもらいましょう。

そこでもスベったら、もうSEKAI NO OWARIです。きっとスベることの天才なので、平昌でも目指してみては?

 

具体例

f:id:xx_mar0_xx:20160511125250j:plain

遅刻した誰かを待ってる場合

自分と友人とで『遅刻した第三者』を待っている場合。

まぁ遅刻って基本的に良くないことですし、事前連絡もよこさないようであれば怒られて当然だとは思うんですけど、一緒に待ってる友人が明らかにイライラしてる時。

ここで「車が来るまで待とう!」って言ってみましょう。和やかムードになれるかもしれません。

もしここで「あ?」って言われてしまうような感じであれば、もう何をやっても無駄なので潔く諦めてください。

 

楽しみにしていたお菓子が無い場合

「後で食べよう!」っつって残しておいたお菓子がない場合、明らかに家族もしくは同棲相手の犯行の場合。

ただ、そこで「お前、食ったろ?」っていう直接的な発言は大砲すぎて波風立て過ぎですし、万が一食べてなかったときは非難轟轟です。

そんなときの「残しておいたお菓子がない!おかしぃなぁ」という吹き矢にも似たピンポイントの攻撃。

犯人も自供しやすい雰囲気が作れます。言質が取れたら、後は煮るなり焼くなり好きにしましょう。

 

応用

f:id:xx_mar0_xx:20160511125724j:plain

いわゆる『繰り返す系』じゃない部分のダジャレです。

難易度が高くなるので伝わりにくいことが増えますけど、笑いが起きなくても「おぉ~!」っていう称賛を浴びるかもしれません。

 

友人が奥さんに叱られて凹んでいる場合

何が原因かは知りませんが、友人がガミガミ奥さんに怒られているのを遠目に見ていて、嵐が過ぎ去ったのと同時に奥さんも去って行ったあとに友人が明らかに凹んでいるとき。

缶コーヒーを差し出しながら「大変だったなぁ。ところで悪魔は去ったん?」って言って差し上げましょう。

友人の優しさが目に染みて、彼が泣き出してしまうかもしれませんが。

え?つまらないって?あくまで一例です、はい。

 

エアコンの温度下げ過ぎを咎められた場合

夏バテ防止で『外との温度差は5℃以内』なんて言われたりしますけど、めっちゃ涼みたくて下げまくった結果「ちょっと設定温度上げろ!」と怒られてしまった場合。

「いや~、本当に夏はエアコンさまーさまーですなぁ!」とか言ってみてください。怒られる方向が「全くしょうがない奴だなぁ」ってなって、被害が軽くなる可能性があります。

もしスベってしまったら、それはそれで涼しくなりますし。

 

事故には注意

f:id:xx_mar0_xx:20160511125112j:plain

個人的な美学なんですが、気付かない部分でのダジャレは仮にウケたとしても『事故』だと思ってます。

会議室の準備で机やら何やらを並べているときの「先輩、この椅子ここでもいいっすか?」とか。

言ったあとで気付いちゃダメです。必ず図ったように言ってください。

非喫煙者の先輩の前でタバコが吸いたい際の「すいません」とか絶対にやめてください。火傷しますよ。

 

最後に

普段からダジャレを言うことは、非常にオススメです。自分自身の頭の回転にもなりますし、なんとなく楽しい気持ちになりませんか?

そして、ここまで読んでいただいた方の『時間を無駄にしてしまった感』がもうね、なんとも言えません。

でも「内容が無いよ~」なんて言わせないよう!シリーズ化しちゃいますから。

皆さんも快適なダジャレライフをお過ごしください。それでは、あでぃだす!