もしかして土曜日?

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もしかして土曜日?

「明日も仕事やだなぁ~・・・もしかして土曜日?」。土曜日も仕事ですけど。

ポケモンじゃないけど『進化』ってすごいよね。

『進化』っつーのは、すごく不思議だなぁと思うわけです。ヒトはチンパンジーから進化したとかなんとか言うじゃないですか?それ聞いたら、進化ぶりがハンパないなぁって思うわけですよ。

言ったら、賢くなりすぎっつーかなんつーか。言葉も使うし、火も使うし。独自のピラミッドみたいな文化を築き上げた末に、アゴ使ったりコキ使ったりもしますもんね。

 

「賢くなりすぎて、逆に頭悪いんじゃね?」って説もあったりして。自分たちで自分たちの首絞めてるっつーか。

「進化しすぎて、逆に退化しちゃいました」みたいな。まぁ進化と退化って紙一重ですからね。紙一重っつーか『退化』も一種の進化っつーか。

 

なんでこんな話をしているかと言いますと、進化っつーのは何百年、何千年ってスパンでするもんだと思ってたので、ちょっと驚きを隠せないんですよ。

なにやらヒツジが、ここ20~30年の間に体重が5%減少してるんですって。理由聞いたら「地球温暖化だから」みたいなことを言うわけです。

 

暑くなってきた地球の気温に対応するために、毛むくじゃらだと暑くてしゃーないって言うんで、本能が「毛を少なくしている」んですって。

これ、すごくないですか?だって20年~30年の話ですよ?

 

そして、人間の話でもあるじゃないですか?

食文化が変わってきて、それこそ昔と比べて固い物を食べなくなってるから、アゴが退化するだろうみたいなことを言って、100年後とか200年後くらいのCG見せられて、それのアゴがすっげー細くなってるっていうやつ。

「そんなアホな」みたいな。板野友美さんもびっくりするくらいのシャープなアゴって言うんですか?「嘘でしょ?」って笑い飛ばしてるんですけど。

 

だから危機感とかないんですよ。それを見てても、こっちとしては「はいはい、いつものね」くらいの感じなんです。

30年前から言われてる「50年後に石油が無くなる」的な。それが、ここ30年で毛が減ってるとか言われたら、衝撃的だのなんだのって。

 

ほんで「ヒツジだけかよ」って思いません?「他の動物は我慢してんのか?」って。

いつの時代も苦労するのは平民ばっかで、王様は優雅な暮らしを堪能してるもんじゃないですか?これね、衝撃的ですよ。

 

どうやらライオンも、あのかっちょいい『たてがみ』を捨てつつあるらしいです。言ったら『マフラー』みたいなもんじゃないですか?やっぱ、暑いんですって。

さすが自然界。王様も一生懸命シノギ削ってた。

 

まぁここまで盛大な前フリをしたんですから、オチについては薄々感付いてるとは思います。もはや、薄々とか言っちゃってますし。

かくいう私、沙悟浄まろも30年かけて進化してきたわけです。進化っつーか退化っつーか。

純血馬みたいなインブリードが進化なら、薄くなるのも進化ですよ。まぁ堕落した生活習慣の対価って説もありますけど。

 

というか、地球温暖化で髪の毛を捨てるのが進化なら、なんでヒゲが生えてくるのか。お腹に蓄えられた防寒機能抜群のこの脂肪はなんなのか。

というか、寒かったら毛が生えるということだろうか。おかしいな。毎日、極寒のような視線を浴びているのに。

 

このまま進化しすぎたら、きっと『体当たりのできないトランセル』みたいになりそう。それならまだいいですよ。

逆さ絵が成立するくらい頭がアゴみたいになって、アゴから髪の毛みたいなヒゲが生えてきたら、もはや笑えないです。

そうなったらポケモンっつーか、もはやバケモンですよね。