もしかして土曜日?

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もしかして土曜日?

「明日も仕事やだなぁ~・・・もしかして土曜日?」。土曜日も仕事ですけど。

昔食べられなかったものが食べられるようになり、調子に乗った結果、また嫌いになりました。

昔と今で「大きく変わったなー」と思うのが『頭頂部』と『味覚』なんですけど、頭頂部はさて置き、味覚に関しては驚くほど変わりました。まず「鍋が好き」になりましたよね。

昔はとにかく「ご飯が進む料理」が好きで、それこそ焼肉とかカレーとか。中学の頃、部活が終わって帰ってきたときにカレーの匂いがして、めっちゃテンション上がるんですけど、実はそれは隣の家でウチは鍋とかね。

 

白菜やら豆腐やらが入った塩味の鍋なんかじゃ、ご飯が進まないんですよ。正直、隣の家のカレーの香りをおかずにご飯を食べたと言っても過言では・・・それは過言ですけど。

親父が鍋をつまみにお酒を飲むのが好きだったので、必然的に夕食は鍋であることが多くて、親的には「すきやきだぞー、喜べ!」的な感じなんですけど、こっちからしたら別にテンション上がらないんですよ。

 

「肉だけでいいわー」くらいの感じ。なんなら「肉もいらないわー。冷凍のからあげちょうだい」って感じですね。うちはそれが通らない教育方針だったので、ふりかけを常備していたのを記憶しています。

なので、鍋と聞くとテンションが下がっていました。それから10年以上が経過したわけですけど、1人暮らしを始めて2年になります。もうね、数えきれないくらい鍋やってるんですよ。

 

豆腐とか白菜とか「こんな美味しい食べ物があったんかー!」くらいの感じです。ずぼらな性格なので、もともと売られているストレートのスープを使うんですけど、メチャクチャ美味しいと思っています。

それと同時に、長らく食べられなかったのが『納豆』でして、栄養価が高いのは知ってたんですけど、20年以上食べてなかったんです。それを一人暮らしを機に食べるようになりました。

 

そのままでは美味しいとは思いませんけど、卵を入れたりネギを入れたりすると美味しく食べることができます。先日は山芋を擦っていれたら、メチャクチャ美味しかったんですね。

ほんで「納豆に色々ぶっこんで食べよう」みたいな企画をスタートさせたんですけど、山芋は昔から好きだったんですよ。鉄火丼とか大好きでしたし、なんなら千切りにしてわさび醤油とかで食べるのも好きでしたから。

 

一方で嫌いだったのが『オクラ』でして。なんか青臭くて好きじゃなかったんですけど、ふと思ったのが「納豆にオクラを入れたら美味しいんじゃないの?」っつって。

一種の掛け算みたいなもんで「嫌い×嫌い」が好きに転じるんじゃないか?的な発想で、すぐさま試してみました。結果から言うと『大成功』だったわけですけど。

 

それ以来、憑りつかれたように『オクラ』を買いあさりまして。下手すると近所のスーパーで「オクラさん」って呼ばれていたかもわかりません。馬鹿みたいにオクラを食べてました。

「明日から会社、嫌だな~」と気分が憂鬱な状態でもタイコさんの「イクラ!」に対して反応してしまう、いわば病気みたいなレベルにまでなったんですけど、とにかくオクラにドハマりしました。

 

食べ物に関しては「1度ハマったらそればかり食べてしまう」というのが昔からの悪いクセなんですけど、毎日3食オクラを絡めるっていうね。そうなってくると、調理方法も段々変わっていきます。

最初は細かく刻んで食べてたんですけど、次第に大雑把になっていって、そのうち「このままでもイケるんじゃね!?」くらいの感じになりーの、ラーメンに入れたりうどんに入れたり・・・。

 

最終的には「オクラとサラダチキンとプロテイン(ココア味)をミキサーにかけて一緒に飲む」という境地に辿り着いたのが先々月でしたかね。それ以来、オクラに見向きもしなくなったわけですけど。

なんて言うんでしょう。「美人は三日で飽きる」じゃないですけど、好きなものも度を超すと好きじゃなくなるよなぁってのを、身をもって体感しました。

 

オクラはしばらく食べません、たぶん『お蔵入り』。

なんつって。