もしかして土曜日?

「明日も仕事やだなぁ~・・・もしかして土曜日?」。土曜日も仕事ですけど。

押さない、駆けない、喋らない。

今の会社に入社して何年経つのかはわかりませんが、入社して初めて防災訓練なるものをしました。こんなん経験するのは小学校以来のような気がします。

 

ところで、中学校で避難訓練とかありましたっけ?小学生ならまだしも、中学生くらいになったら「あー、給食室で火事が起こったのね、はいはい」みたいな感じになる気がするから、うちの中学校ではなかったと思うんだけど…。

「給食室は燃えてるのに、あなたたちの冷めた態度は何なの!」と。給食室よりも避難先のグラウンドが大炎上ですよね。

 

で、で、10年以上ぶりにそういうことをするっつーことで、少なからずも新鮮な気持ちを持って挑んでたわけです。

そしたらまず最初に講師の方から説明がありまして…40過ぎの優しそうなおじさんでした。その方が、避難する際には「おかし」が重要だって言うんです。あ、おかしとは言ってもポッキーとかトッポとか、そういうやつじゃないですよ!…ってのが、その講師の掴みだったわけですけど。

 

これからタバコの不始末で火事が起こるっていうのに、現在はボヤすら起きない。煙とか一切立たない。この講師の方、普段は社会人を相手にそういうことをしてないのかな。小学生相手に頑張ってるのかな。

こっちからしたら、何をバレンタインデー前にチョコ菓子で笑い取ろうとしとんねんと。いやいや、バレンタインはとりあえず関係なくて、例えで2個お菓子出すんなら、せめて片方は別ジャンル持ってこんかいと。

 

これがせめて「ポテトチップスとアルフォート」ならまだいいですよ。なんでポッキーとトッポを持ってきたのか。

この人は子供に漠然と「お父さん、ジュース2本買ってきて!」って頼まれたら、ポンジュースとトロピカーナオレンジとか買ってくるような父親なんだろうか。

「普通ジュース2本買って来てって言われたら、オレンジジュースとグレープジュースにするとか、1本はコーラとか炭酸にするとかしない!?」って子供に半ギレされて、返す刀で「グレープジュースはさて置き、コーラは果汁100%じゃないからジュースとは言わない」とか言い出したりする危険な父親なんじゃないか?

 

 

「お父さん、お菓子2つ買って来てー」

「何系のお菓子?」

「しょっぱい系のやつなら何でもいい!」

 

って会話をしたとして、もし父親が買ってきたのが「じゃがりことジャガビー」だったら、反抗期やむなしって感じなんですけど。

だとしたら他所の会社に来て防災の心得を説く前に、自分の家庭を鎮火してもらわないと説得力がないよね。それくらいポッキーとトッポの例えは衝撃的でした。

 

話が大幅にそれました。「おかし」の話です。これが「おさない、かけない、しゃべらない」ということで、火事が起きても落ち着いて行動しましょう的な話なんですけど、それぞれの頭文字を取って「おかし」と言うそうです。

思えば小学校の時にも似たような事を聞いたことがあって、その時は疑問に思わなかったんですけどね。

今はお菓子の例えの話から、その講師が子供の意図を汲み取れないダメな父親なんじゃないかと思ってからというもの、素直な気持ちで講師の話を受け入れることができなくなりまして。

 

今日び「かけない」って言いますか?駆けるのって小学校低学年くらいの子たちがかけっこをするくらいで、あとは時をかける少女くらいなもんだと思うんです。

だからこの際、ここは走らないにして「おはし」にした方がいいんじゃないですか?そうだ、絶対にそっちの方がいい!

 

そしたら掴みでドン滑りしてたポッキーの話もしなくて良くなるし、全てが丸く収まるじゃないか!って思ったんです。

なんて思ってたのも束の間。今度は「しゃべらないってのもどうなの?」って思いまして。「おはし」にしちゃったら、今度は話さないにした方がしっくりくるんじゃねーの?っつって。

 

でも小学生に分かりやすいように説明するために、あえてくだけた表現にしているって考えたら、話さないよりも喋らないの方がしっくりくるんですよね。

…だったらもっとくだけて「おしゃべりしない」にした方がいいんじゃねーの?っつって。気付いたら「おしゃべりしない、はなさない、しゃべらない」と、誰もが驚くようなコミュ症になってたよね。

 

似たようなやつで料理のさしすせそってあるじゃないですか。あんなもん考えた人、絶対に性格悪いですよ。

「し」なんか絶対しょうゆじゃん。まぁ塩でもいいけど、せうゆは許せん。なに?せうゆって。「せから始まる調味料は『せうゆ』にしませう!」とか言ってたの?想像したらメッチャ腹立つんだけど。

 

そんなことを考えていて不満そうな表情をしていたせいか、消火器を使う役に指名されまして…。倉庫が燃えているテイでおかし?おはし?それを守りつつ。

喫煙者ゼロの職場においてタバコの不始末が原因の火事を何とかして鎮火した次第です。

 

てかさ、お菓子でもお箸でもどっちでもいいですもう。駆けないでも、話さないでも、離さないでも、離したくはないでも、Everyday Everynightでも何でも結構。

 

最後の「し」だけは死なないにしませう。